知っておきたいapple社の「iPhone」


アップル製のスマートフォンである「iPhone」は2007年1月にオリジナルのモデルが発表され、2014年9月19日に最新モデルのiPhone 6/6 Plusが発売されています。

 iPhoneの特徴

iPhoneはスマートフォンの中でも特に人気のある機種であり、 その特徴として次のような点があります。

  • 操作性が良く動きも滑らかなので使いやすい。
  • アプリやサービス、ケースや周辺機器などが質・量とも充実している。
  • OSレベルでセキリティ対策がなされている。
  • iPhone のアプリは、Apple社がAppStoreで公開する前に審査しているので安全性が高い。

基本的にiPhone以外のスマートフォンでは基本ソフトはGoogle社の「Android」を使用し、ハードウェアのみそれぞれの会社が製造しているというものなのですが、iPhoneは、Apple社が基本ソフトからハードウェアまで独自に開発した製品となっています。
その為、OSからアプリまですべてをapple社が管理できるのです。

 iPhoneの機能

iPhoneには次のような機能が搭載されています。
携帯電話機/メール/Webブラウザ/テレビ電話/カメラ・ムービーカメラ/録音機/時計・目覚まし・タイマー/音楽・動画プレイヤー/住所管理/スケジュール管理/地図/メモ
さらに、100万本以上あるといわれているアプリケーションを使用することにより、更に多機能・高機能なツールとして利用できるようになります。

 iPhneの変遷

pic1-1

iPhone(初代)
2007年6月29日にアメリカ合衆国で発売(日本未発売)
容量は発売当初は4GBと8GBの2通り。
4GBは2007年9月5日に販売終了。
また2008年2月5日には16GBモデルが販売。
pic1-2

iPhone 3G
2008年7月11日に北米や欧州、オーストラリア、日本、香港など22地域で発売。
容量は8GBと16Gの2モデル
2010年6月24日販売終了。
pic1-3

iPhone 3GS
2009年6月19日にアメリカ合衆国、カナダ、欧州六ヶ国で、26日にオーストラリアと日本で、8月に世界各国で発売。
記憶容量は8GB、16GB、32GBの3モデル。
2010年6月24日販売終了。
pic1-4

iPhone 4
2010年6月24日に世界各国で一斉発売。
記憶容量は16GBと32GBの2モデル。
2011年10月14日、iPhone 4S発売開始と同時に8GBモデルが発売開始され、たが、その一方でそれまでの16GB及び32GBモデルは販売を終了。
さらに2013年9月20日からのiPhone 4sの無償提供開始により、iPhone 4は提供(販売)を基本的に終了。
pic1-5

iPhone 4S
2011年10月14日、7カ国(アメリカ合衆国、オーストラリア、イギリス、フランス、ドイツ、日本)で販売。
同月22日にアイルランド、メキシコ、シンガポールなど22カ国でも販売。
記憶容量は16GB、32GB、64GBの3タイプ
2012年9月のiPhone 5発売後は16GBモデルのみが販売され続けたが、2013年9月のiPhone 5s/5cの販売に合わせて販売終了
pic1-6

iPhone 5
2012年9月21日、アメリカ・日本など一部の国で発売開始(その他の国は同28日に発売)
記憶容量は16GB、32GB、64GBの3モデル。
2013年9月20日のiPhone 5s/5c販売に伴い販売終了
pic1-7

iPhone 5s
iPhone 5c
2013年9月20日、アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、フランス、日本、中国、香港、シンガポール、オーストラリア、プエルトリコで発売。
記憶容量は16GB、32GB、64GBの3モデル。
2015年現在でも販売されている現役機です。
pic1-8

iPhone 6
iPhone 6 plus
2014年9月19日、オーストラリア、日本、香港、シンガポール、ドイツ、フランス、イギリス、カナダ、アメリカ合衆国、プエルトリコで先行発売。
記憶容量は16GB、64GB、128GBの3モデル。
2015年時点での最新iPhoneです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2019年9月
M T W T F S S
« Apr    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30